IS-6の強弱

| EDIT

今回はTier8課金戦車であるIS-6の紹介です。

IS-6_13-31-29.png
T34_14-36-24.jpg

Tier8の課金重戦車には他にT34LoweFCM50t112といった他国重戦車が存在します。

その中で本車はマッチング優遇の恩恵を受け、マッチング上T34Loweとは異なる強さを持っています。

同じく優遇措置を受けるFCM50t112より防御性能が高いため一層マッチング優遇の恩恵が大きいでしょう。

中でも一番の利点はTier8課金重戦車で高クラスのDPM2001です。

不定期販売のKV-5にこそDPMで劣りますが僅かな貫通力と大きな機動力で抜きん出ます。

重戦車らしい戦い方とある程度の機動力を兼ね備え扱い易い印象です。



IS-3_14-56-43.png
(ソ連Tier8重戦車IS-3)

IS-6が攻勢に出る場合の最大の弱点は砲性能、特にその貫通力は深刻です。

これがIS-3と最も異なる点になります。

APCRを使用しても平均217mmにしか達しない貫通力はIS-3のBL-9砲AP弾の平均貫通力225mmにも及びません。

よってIS-6は同格以上の敵に対しIS-3と同じような戦い方をすると痛い目を見ることでしょう。

また砲性能機動力防御性能どれをとってもIS-6IS-3に及びません。

IS-6IS-3以上の力を発揮するにはIS-3を超えるDPMを発揮できる時。

つまり敵装甲を安定して貫通できる時のみです。


IS-6を相手にした場合、特にIS-6同士が対峙した時は弱点を知っているかが勝負を分けるでしょう。

shot_046.jpg

もちろん腹下キューポラは弱点ですが狙えない場合も多々あります。

車体が見えている場合は車体正面のハッチを狙いましょう。

しかし撃ち下ろしで無い限りIS-6の砲ではAPCRでも弾かれる場合があるので注意です。

そこで砲塔正面を見てみましょう。

IS-6の防盾は左右非対称で対峙すると左側の方が露出していることが分かります。

ここはスペック通りの150mmなので正面から中央部に撃ち込めばAPでも貫通可能、APCRなら尚更です。

IS-6_13-41-56.png

また防盾150mmの空間装甲の後ろに30mmの装甲があるだけなのでAP系でなら十分防盾ごと貫けます。

IS-6APCRでも貫通できました。

IS-6_13-34-10.png

他には車体と砲塔の繋ぎ目が考えられます。

この部分は100mmの空間装甲と奥に垂直150mmのターレットリングがあります。

上方向からなら車体を抜くことも考えられる場所です。

あまり現実的ではありませんがAP系なら十分貫徹可能です。

IS-6_13-34-23.png


IS-6の効果的運用は前線での抑えと側背面を突いた近距離攻撃です。

狭い道で正面から撃ち合う行為はあまり向きません。

人海戦術では良い旗艦になるでしょう。

間違っても遠距離射撃などは考えないでください。

最悪の貫通力精度が全てを台無しにします。

腕に覚えが無いにも関わらず優遇措置の無いTier8と小隊を組むなど言語道断です。

またE75を相手にするのは控えるべきでしょう。

COMMENT

次回はWZのずっともランド長、grouの紹介です。

ずっとも13号 #- | 2014.03.15(Sat) 19:49 | URL | EDIT

Re: タイトルなし

> 次回はWZのずっともランド長、grouの紹介です。

【悲報】本日は休園です

grou #- | 2014.03.16(Sun) 20:02 | URL | EDIT

更新まだですか!

とび #- | 2014.03.21(Fri) 13:57 | URL | EDIT

この記事は自車の砲塔にスーッと効いて....

サラ #- | 2014.03.28(Fri) 20:42 | URL | EDIT

Re: タイトルなし

これはありがたい(ドヤ)

grou #- | 2014.03.30(Sun) 10:55 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑