【CW】地中海マップ始動

| EDIT

コチラの記事は実装直前に変更された地中海マップに関する記事です。

8.11現在こちらのマップは未実装です。

せっかくなので公開のままにします。

----------------------------------------------


遂にタンクロックが始動。

それに合わせ地中海マップも実装されました。

プライムタイムの変更もあり更に多くのクランが参戦すると予想されます。

しかしタンクロックにより談合の力が強まる匂いもするため、期待と不安は半分半分といったところ。

タンクロックについては別記事でまとめるとして地中海マップを攫ってみます。

pict_20140215125624ab7.png
(地中海マップからはアジアマップの一部が見える)


まずはマップ概観です。

地中海マップは主に上下に分かれ欧州アフリカ大陸の一部が舞台です。

区分もNAサーバーの欧州マップのような雑な作りでなく本当に良かったと思います…。

なおプライムタイム22:00~23:00でそれ以前の時間帯はアジアマップに移行しています。

(アジアマップは15:00~21:00)

また少額領地の中に突出した高額領地が存在するのがアジアマップです。

しかし地中海マップでは高額領地を中額領地が取り囲み離れるに連れ少額になります。

CWC2であった金鉱のようなイメージです。

また4桁収入のマップでも通常領地の場所があり少々今までと異なります。


次は戦場となるマップです。

まずは欧州から。

コマリン・エンスク・プロホロフカ・マリノフカ・プロホロフカ・南部海岸・鉱山・修道院

鉱山・ウエストフィールド・ルインベルク・ヒメルズドルフ・湖の村・ジークフリートライン

プロヴィンス・エーレンベルク・崖・漁師の港



次にアフリカ大陸

砂の川・飛行場・エルハルフ

以上。


領地数はそれほど差が無いのに圧倒的マップ種類の差です。

欧州とアフリカの差はこれだけではありません。

欧州には高額領地が11領地ある反面アフリカは東部の2領地のみ。

pict013.png
(エンスク・鉱山・南部海岸・プロヴィンス・ヒメルズドルフ・修道院・ウエストフィールドが各1領地)
(湖の村・ルインベルクが各2領地)


pict014.png
(高額領地は砂の川・エルハルフ)

山岳路など特定マップに高額領土が固まっていたアジアマップに比べ様々なマップに散っています。

CWで使用する新マップも多く高額や中額領地の多い欧州地域は面白そうです。

特にイタリアは高額の周りの中額領地が多くココを占拠すればかなりの収入が入ります。

pict016.png
(イタリア占拠で10000以上の収入)


しかし変わり映えしないマップな上に低額領地の密集するアフリカ大陸とは一体…。

この一帯を全て占拠したとしてもイタリア領土占拠と良い勝負です。

pict017.png
(1領土あたり120~360の収入)


ともあれ今後が楽しみな今回のCWアップデート。

マップの拡大タンクロックが情勢をどう左右するか注目です。


※おまけ
pict004.png
(下および上だと… ゴクリ…)

Category: CW

COMMENT

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

履歴書の書き方の見本 #- | 2014.07.15(Tue) 10:24 | URL | EDIT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑