~CWC2~第四回

| EDIT

CWC2ステージ1: レボリューション・エポックも本日で終了。

ステージ2: トレイン・ロバリーが始まります。

cw2_2.png

今回の主要ミッションはその名の通り、ひたすら列車を追いかけるというもの。

キャンペーン開始時から列車マークがマップのシステムに現れていたので気になっていましたがやはりステージ2で使用されるようです。

tra_20131123010318bf7.png

ステージ2で高い勝利ポイント(VP)を得るにはキャラバン列車を追いかける形でマップを進む必要があります。

今までは各々のクランで各々が戦い易いマップを攻めていたかもしれません。

しかしキャラバン列車は毎日移動し次の行き先しか表示しません。

列車は目的地もなく毎日走り続けるのでずっと得意なマップを選んで戦うというのは難しいでしょう

ステージ2の勝利ポイント攻略には様々なマップの知識が鍵となります。


因みに列車による特典は次の通り。

このキャラバン列車は1両につき毎ターン292PのVPをクランにもたらします。

領地固有の勝利ポイントとは異なり領土を奪われても消失しないのが特徴です。

領土を広げて護り抜くか、ひたすら列車を追い回すか。

攻めと守りの駆け引きが今まで以上に複雑になるでしょう。

また拠点の防衛部隊や列車を追う遊撃部隊などチップを多く使いそうなので人数の揃っているクランが一層有利な気もします。

k684.jpg


一方名声ポイントにもキャラバン列車は関係し、今までの本土戦闘におけるボーナスも引き続き適応されるようです。

Tier8戦闘では全戦闘に名声1.1倍のボーナス、及び本土戦闘に5.0倍のボーナスが付きます。

列車による名声ボーナスは列車を領地内に1両保有していると1.1倍、2両なら1.2倍となります。

また列車を保有する領地を攻撃すると勝敗に関わらず1.2倍のボーナスを受け取ることができます。

その他にもセカンダリタスクは引き続き継続します。


キャラバン列車は初日に配置されるようですがどれ程の数が配置されるかはまだ未知数です。

最初は1つの列車を追いかけるイメージでしたが配置される列車の台数によっては無理に列車を追いかけず、近くに来た列車領地を迎撃し乗り換える形で断続的に保有する形も勝利ポイントを稼ぐ上で有効かもしれません。

名声ポイントについても同様のことが言えます。

勝利ポイントを度外視すれば無理に列車を2両所有するより列車のある領地を攻めたほうが効率的に名声ポイントを受領出来る可能性があるわけです。

もちろんこれらの戦法は配置されるキャラバン列車の数で変わります。

このように前回同様、実際に蓋を開けてみないと分かりませんが楽しみです。

(詳しくは公式のクランウォーズ「キャンペーン2」: ステージ2詳細まで)



因みに英語字幕が殆どのWoTの動画ですが最近YouTubeに字幕翻訳機能が追加されました。

YouTubeで動画を開き以下のようにすると自動で翻訳してくれます。

大体の意味を取るには十分でしょう。

aaaaa.png
(字幕から『字幕を翻訳』を選択)

aaaaaae.png
(日本語を選択すれば翻訳してくれます)

Category: CW

COMMENT

POST COMMENT


TRACKBACK

TRACKBACK URL

↑