【WoT】YoheyModPack9.17/XVM-Config公開【MODパック】

| EDIT

現在の最新ModPackはYoheyModPack9.17_ver2.0です。

現在の最新ConfigはYoheyConfig9.17_ver2.0です。



【ATTENTION】
稀に起こるUIの読み込みエラー、

リプレイ再生時にStatisticFormが出てしまう現象はXVMコアファイルの障害です。

こちらでは修正できません。


【YoheyModPack9.17 ver2.0 変更点】

・アップデート0.9.17.0.3に際しXVMを6.5.4にバージョンアップ


【YoheyModPack9.17 ver1.3 変更点】

・XVMを6.5.0にバージョンダウン
(ASIAサーバーのみ9.17.0.1へのアップデートが無いため6.5.1以降を使用すると不具合が起こります)

・戦闘開始時にUIが消える不具合の修正

・リプレイ再生時にStaticFormが表示されてしまう不具合の修正

・BattleAssistantから通常自走砲視点に戻した際にズームアウトが規定値以上になる不具合の修正


【YoheyModPack9.17 ver1.2 変更点】

・XVMを6.5.1.1 buld6991に更新
(正規版が不安定なためnightly版を使用)

・自走砲視点の際の照準MODの改良
(swfファイルの再編集)


【YoheyModPack9.17 ver1.1 変更点】

・XVMを6.5.1.1に更新


【YoheyModPack9.17 ver1.0 変更点】

・J1mB0's Crosshairを再導入


【YoheyModPack9.17 ver0.9 変更点】

・ServerCross2 対応

・Team HP Pool Bar 対応

・自走砲飛翔時間表示

・第六感の発動音をカスタムサウンドに設定していた場合、音が変わらなかった問題を修正


【YoheyModPack9.17 ver0.5 変更点】

・DamageLogの表示方法の変更


shot_185.jpg
shot_154.jpg
shot_177.jpg
shot_181.jpg
shot_175.jpg
shot_187.jpg
dsafggg_20161015041717478.png
minimap.png


--------------------------------------------------------------

【YoheyModPack9.17_ver2.0】
→Download←
(12.35MB)

【YoheyConfig9.17_ver2.0】
→Download←(7.48MB)


プレーヤーパネル上にHP表示が不要の場合は下記で上書きしてください。

【no_HPbar】
→Download←
-------------------------------------------------------------

【注意】

アップデート毎にres_mods内のフォルダとファイルは全て削除してください。

XVMのアカウント認証について
以下のURL先で行ってください。
http://www.modxvm.com/en/
認証方法は以下のURL先の画像の通り。
http://blog-imgs-64.fc2.com/w/o/t/wot54/pict01_2014041802051955d.png
(一度の認証で14日有効です)

スポンサーサイト
Category: MOD・ツール

YoheyDamageLog9.17公開

| EDIT

YoheyDamageLogDamage logのConfig設定をASIA向けに変更し見やすくしたものです。

(XVMの仕様上、今回からHitLog同梱のみの配布です。)

dsafggg_20161015041717478.png


【ver1.2 修正点】
・Damageログの位置をバニラのクライアントに合わせ修正

【9.17 Note】
・各表示位置の変更
(上記スクリーンショットは9.16のものです)


YoheyDamageLog+Hitlog9.17_v1.2
→Download←

Category: MOD・ツール

WoT9.17対応メールアドレス・パスワード保存MOD

| EDIT

9.17対応のメールアドレス・パスワード保存MODです。

(9.16の物でも一応は動きますが9.17ネイティブ版です。)

sadsaffdf.png

→Download←

Category: MOD・ツール

MODの扱い ~フェアプレイポリシー~

| EDIT

さて、久しぶりにModPack以外の更新です。

とは言え今回もMODのお話です。

クライアント9.169.17の間にMODに関する『フェアプレイポリシー』というものが定められました。

fairplay684x243.jpg
フェアプレイ・ポリシー

既にASIAの100人以上のプレーヤーがこれにより7日間~永久BANを食らっています。

今までのMODの裁定は非常にあやふやで個人間で大きく認識の差異が生じている場合が多くありました。

ASIAサーバーの禁止MODはNAサーバーに準拠する、とされていた時期もあれば

一貫した答えが得られない時期もあり、日本サポートができてからは後者による混乱が多く見られました。

ベトナムサーバーがASIAに統合されてからは違反MODの使用は増加し、

更に違反MODを使用しても対処されないことが殆どという酷い状態が2年ほど続きました。


今回の正式な発表で全体の基準が定められたことは非常に良かったと思います。

ただ1つ注意したいことは禁止MODリストを信用し過ぎないことです。

『このMODは禁止リストに無いから大丈夫』ではなく、

『このMODは公平性を欠かないから大丈夫』という意識を持つことが大切です。

不正MODは手を変え品を変えいくらでも出てきます。

それを禁止MODリストに無いからと言ってBANされないなど、そんな甘いことはありません。

盾にできるのは精々Regalリストです。


個人的には、よくDamageLogに付いているリロードタイマー

自動照準をサポートするAutoaim indicationも怪しいと思っています。

リロードタイマーはカタログスペックのタイマー表示なら大丈夫と言われていますが、

不意の射撃等々カウントするのは…はたしてフェアなのか…

Autoaim indicationに至っては何がフェアなのか分かりません。

主観ではAimBotと同じくらいアンフェアだと思っています。

そんな理由で配布しているModPackにはリロードタイマーを既存のものから故意的に抜いてますし、

Autoaim indicationを入れることは無いでしょう。


ModPackに入れているもので若干怪しいと感じているものはDamageLogにある弾種表示です。

被弾時の敵車輌名がクライアント側で表示されるようになった今、

弾種と被ダメが分かったからといって有利かどうか微妙なところですが少し怪しいです。

あとは自走砲の飛翔時間表示にも若干不安が残ります。

因みにズームアウトMODBattle Assistant

HP Pool Barに関してはRegalリストにも入っているので問題ありません。


===========================
※12/7追記

リロードタイマーAutoaim indicationに関し、

やはりフェアプレーポリシーのBAN対象になるようだと小耳に挟みました。

Category: MOD・ツール
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。