WoTのキーバインド

| EDIT

1月も末になりCT9.6も始まりました。

軽戦車の調整や駆逐戦車の視界nerfが入り中には40mも視界が狭まる車輌も少なくないです。

先日始まった8bitモードは非常に経験値効率が良く小隊を組めば1日乗員スキル4つも夢ではありません。

クレジット収入も良く300万程貯まりました。

shot_157.jpg
(一番使っているMammothは1日で3スキル目70%)

クランはというと体制とシステムの変化で中々安定して領地を確保出来ない状態が続いています。

しかし毎日上陸戦は行っているので今まで侵攻しなかったマップやメンバーの良い練習にはなっているかと。

(クラン加入申請待ってます!)


さてランダム戦、特にクラン戦チームバトルではラジオコマンドを使います。

敵に発見された時は『救援を請う』、フォーカス相手に『援護射撃を要請する』ランダム戦でも自然に行うくらい癖になっていないとクラン戦チームバトルでは困ります。

ラジオコマンドとは『Z』キーで表示されるコマンドの一覧です。

aaaa.png
(未選択時/敵選択時/味方選択時で発信コマンドが変わるものもあります)

その都度『Z』キーを押しマウスで選択してはいられないので直接バインドされたキーを押します。

例えば初期のバインド設定なら『救援を請う』『F7』『装填中』『F8』です。

しかしこれでは移動しつつ押したり敵と対峙した状態で押すことは出来ません。

左右の手のホームポジションを変えずにコマンドキーを押す必要があります。

これは私が設定しているキーバインドですがまだ初期のバインド設定を使っている方にはお薦めです。

DDD999_20150127163604632.jpg
(キーボード・マウスはRazerのBlackwidowとDeathadder)
(マウスは2つのサイドボタンがあることを想定しています)
(青丸は初期のまま赤丸は変更したキーバインドです)


設定>操作設定からキーバインドを変更できます。

使用しない『ゲーム内ボイスチャット』『車輌の停止』はバインドしていません。

『自動照準の解除』右クリックで行うことを想定しバインドしていません。

『F6』『拒否』クラン戦等では使いませんしランダム戦なら無視すれば良いだけなのでそのままです。

『了解』『陣地を防衛せよ』ランダム戦用に一応バインドしてあります。

『救援を請う』『援護射撃を要請する』『装填中』だけでもリバインドすることをお薦めします。

初期設定だと親指が遊びがちになるのでこの設定に限らず上手くリバインドしましょう。

『Space』キーマウスサイドボタンは指を動かす必要も無いので非常に使い勝手が良いです。

Category: 雑記

【WoT】YoheyModPack9.5公開【MODパック】

| EDIT

現在の最新はYoheyModPack9.6_ver1.0です。

MODパック動画サムネ


■概要

当ModPackは自作のXVMconfigにSightModとDamagePanel、HitLogを追加したものです。

config単体でも配布しています。

お答え出来るのはconfig部分のみであり他MODは作成者に直接質問して下さい。

またMODパックの導入方法等はお手元のGoogleさんに質問して下さい。



■使用MOD

Reticule:J1mB0s

DamagePanel:SeaFalcon's(改)

HitLog:SeaFalcon's(改)

XVM:ver.6.0.0.1



■YoheyModPack9.6_ver1.0の変更点

・特になし


IMGP3208.jpg


■現在確認されている不具合・非対応情報

YoheyConfig

・無し

YoheyModPack

・無し


shot_128.jpg
mod機能2
ppp.png



■仕様

・車輌勝率/総合勝率/車輌戦闘回数/総合戦闘回数表示

・WN8レート4桁表示

・未発見の敵車輌をパネル上に明示

・被弾ダメージ/弾種表示

・モジュール修理時間表示

・ダメージ/ヒットログ表示

・車輌の固有視界範囲表示

・自走砲射撃範囲表示

・自走砲着弾時間表示

・車輌視界範囲表示の動的変化

・445m円表示

・描画範囲500m×500mの四角表示

・クランマーク表示

・ログイン記憶

・ズームイン/アウト

・第六感発動時の発音(option)

・etc...


--------------------------------------------------------------

【YoheyModPack9.6_ver1.0】
→Download←
(27MB)

【YoheyConfig9.5】
→Download←(26MB)

【9.6_option】
→Download←
(第六感発動音を入れるための追加ファイル)


(HPバーが要らない場合はコチラで上書き)(2014/12/24更新)

-------------------------------------------------------------

【注意】

MODを使用する前にフォルダ内のフォント『XVM.ttf』をインストールしてください。

(インストールした後は削除して構いません)

またXVMでレートを表示するにはXVMのサイトでアカウントを認証させる必要があります。

以下URLから行ってください。

http://www.modxvm.com/en/



【現在のバージョンまでに寄せられた不具合・カスタマイズについて】

①画面真ん中に【PH】が表示される現象について
ゲーム内の設定で直すことが出来ます。
これは照準を初期の物から変えていることが原因です。
設定→照準でレティクルと主砲マーカーをA型Ⅰ型に変更してください。

②マウスホイールでスナイパーモードに変更出来ない機能について
これはこのMODの仕様です。
30倍ズームの関係でズーム倍率をリセットする仕様も同様です。
Shiftキーを使って切り替えている人の場合は現状の設定をお薦めします。
(『覗いた瞬間30倍で敵が見えず撃てなかった』などの障害を避けるため)
しかしこの設定を切ることもできます。
以下のURLから設定ファイルをDLし上書きすればマウスホイールで切り替えられるようになります。
またズーム倍率のリセットも無くなります。
設定ファイル差分:https://www.mediafire.com/?csqyc43e88bbpar
(9.0になっていますがファイルを所定の階層に入れれば問題なく機能します)

③XVMのアカウント認証について
以下のURL先で行ってください。
http://www.modxvm.com/en/
認証方法は以下のURL先の画像の通り。
http://blog-imgs-64.fc2.com/w/o/t/wot54/pict01_2014041802051955d.png
(一度の認証で14日有効です)

④現在の設定ではID/passオートコンプリートのみの設定となっています。
ログインまでを自動で行う場合configのlogin.xcを以下のように編集してください。
"autologin": false,   →   "autologin": true,

Category: MOD・ツール

新年明けまして

| EDIT

年が明けてから既に2週間が経ちましたが皆様如何お過ごしでしょうか。

年末年始は忙しくあまりプレイできませんでしたが最近やっと落ち着きつつあります。


CWC3は上位クランに紆余曲折あり最終的にWZ31人が車輌を取得することができました。

また今年からW@rz[WZ]クランマスターを私が引き継ぎ新たな一歩です。

今まで活動が鈍かった拠点戦も拠点レベルを開放し前衛戦を行っています。

CWはマップの縮小、要の不在によりお世辞にも良い状況とはいえません。

従来の作戦や指揮に頼った戦いでなく全体の連携レベルその他も向上させたい思っています。


引き継ぎにあたり当クランクランメンバーが関与したトラブルの報告場所も変更させていただきます。

今まではクランのTwitterアカウントを連絡先としていましたが以下の2箇所に変更します。

・当ブログ『WoT傭兵日誌』左サイドバー下のメッセージフォーム

・クランwiki『[WZ] W@rz Official Wiki [WoT] 』のメールフォーム

どちらに送っても直接私まで届くようになっていますので報告、質問ありましたらこちらまでお願いします。

フォーラムの個人メッセージでも大丈夫です。

ブログのコメント欄への書き込みはご遠慮願います。

またゲーム中の暴言FFに遭遇した場合、性質上必ずリプレイファイルも添えてください。

私の方から厳重注意除隊処分など対応をさせて頂きます。


入隊申請に関しては随時行っていますのでクランページクランwikiクラン詳細をご覧になってください。

-------------------------------------------

[WZ] W@rz Official Wiki [WoT] http://www64.atwiki.jp/wot_wz/

Category: 雑記

連携マニュアル

| EDIT

*『救援を請う(SOS)』の使い方

ダウンロード (1)
1. 初期設定だと『F7キー』に割り当てられているコマンドです。
2. ランダム戦では付いて来て欲しい時などに使用して良いですがCW等では異なります。
3. CWでは敵に発見された場合、口頭報告と共に即座に押し味方へ自分が発見された情報を共有します。
4. これにより敵がどの位置に居て敵からどう見えているかが大まかに把握できます。
5. 『Qキー』など直ぐに押せる位置に割り当てましょう。




*『○○に対して援護射撃を要請する』の使い方(タゲ集中)

ダウンロード
1. 初期設定だと『Tキー』に割り当てられているコマンドです。
2. 敵の車輌を減らすためには集中して敵を攻撃する必要があります。
3. 敵の数を減らせば受けるダメージの総量は必然的に下がります。
4. CWでは各部隊指揮官またはそれに準ずるプレーヤーがターゲット指定を行います。
------(1)火力集中し以下を優先的に攻撃しましょう。
------(2)HPの少ない車輌
------(3)自動装填装置付き車輌
------(4)高い単発火力を持つ車輌
5.積極的に声を出してタゲ集中してください。
6.『SPACEキー』など直ぐ押せる位置に割り当てましょう




*推奨キーバインド

ダウンロード (2)
1. 『救援を請う』など多くのコマンドは初期のバインド設定だと非常に操作しにくいです
2. ランダム戦、特に連携戦では上記のキーバインドを推奨します
3. マウスは2つ以上のサイドボタンが付いているものを想定しています
4. 画像のキーボードとマウスはRazerのBlackwidowとDeathadder




*タゲ集中とダメージ分散

ダウンロード (3)
1. 前述したタゲ集中とダメージ分散によって戦線に瞬発火力と持続力を持たせます。
2. やられそうな味方が居たら進んでダメージ分散を試みることが大切です。
3. その際に味方の射線を無闇に塞がないように気をつけましょう。
4. ここでも声出しが重要になってきます。




*敵が現れる位置に砲塔を向けておく

ダウンロード (4)
1. 敵が来るであろう方向に砲塔を向け常に警戒します。
2. 移動中も同様に警戒し不意の攻撃に対し少しでも弾く可能性を持たせることが大切です。
3. 辺りを見回す時や移動中は右クリックで砲塔を固定しましょう。




*順序を決めローテーションを組む

ダウンロード (5)
1. ラッシュ時や防衛の際には戦列の順番、弾受けの順番を決めておきましょう。
2. 足の早い車輌を前に出すか遅く硬い車輌を前に出すかは作戦によって異なります。
3. いざ撃ち合いが始まってから動きに困らないように事前に決めておきましょう。




*進行陣形

ダウンロード (6)
1. あくまで1つの例ですが進行ルートによって陣形は異なります。
2. ラッシュ時には前方の車輌の履帯が切られ進行が止まる可能性があります。
3. 基本的に味方の真後ろに付くことはせず直ぐ左右へ回避し進行できるような位置を取りましょう。
4. ダメージ分散させつつ"点"ではなく"面"で敵に当たることが重要です。
5. 縦隊(図左)は初動や狭いルートを通る場合などに使用しますが会敵した際には非常に弱いです。
6. 斜行陣(図中央)は狭いルートを経由するラッシュ、快速車輌を用いたラッシュの際に有効な陣形です。
7. 楔形陣(図右)は中央に硬い車輌を置き敵陣を崩す際に有効な陣形です。




*ラッシュ時の接敵

ダウンロード (7)
1. 先頭に立つ車種は作戦によって異なります。
2. 最初に出た車輌は背面または逆側面を目指します。
3. その後は側面(背面)、最後に出た車輌は前面というように最低でも3方向を囲うことが理想です。
4. 移動しつつタゲ集中してください。
5. 射撃ポジションに入るまでは自動照準を使い捕捉しましょう。




*進行妨害(ラッシュ対策)

ダウンロード (8)
1. 敵がラッシュを仕掛けてきた際にはダメージよりまず足止めを優先した方が優位に立てる場合があります。
2. 車間距離を保たずに仕掛けてきた場合など特に有効です。
3. 駆動輪を撃つことでダメージも期待できます。
4. 修理キットを使わせてしまえば次に相手は履帯も弾薬庫も修理できません。
5. 敵を詰まらせれば後はタゲ集中し1輌ずつ撃破しましょう。
6. 自陣近くで行う際にはキャプカットできるよう考える必要もあります。

*無謀な飛び出し撃ち

ダウンロード (9)
1. 戦いに熱が入ると前しか見えなくなったり敵を撃たなきゃいけないという思考に陥りがちです。
2. しかし自分が一発撃てば敵の数だけ弾が飛んで来ます。
3. 1人で被弾すること控えHPは出来る限りダメージ分散など集団行動にとっておきましょう。


Category: 初心者向け
↑