個人戦マニュアル

| EDIT

*NDK

ダウンロード
1. 基本的なことですがNDKについてです。
2. 敵を自動照準で捕捉し近付きます。
3. 余裕があれば手動照準でも可能ですが事故率が上がります。




ダウンロード (1)
1. 側背面に回ったら手動照準に切り替えます。
2. 敵がどこでも貫通できる車輌だったり素早い車輌なら自動照準のままでも良いかもしれません。
3. 敵車輌によっては履帯切りを交えつつダメージを与えます。




ダウンロード (2)
1. 使用する弾種には気をつけましょう。
2. 弾種については後述。




ダウンロード (3)
1. 車輌の搭乗員位置やモジュール位置を把握しておくと更に良いです。
2. エンジンと弾薬庫はある程度配置パターンが決まっているので覚えておきましょう。
3. 更に装填手・運転手・車長を負傷させれば接近戦において大きくアドを取れます。




*弾種について

ダウンロード (4)
1. APとAPCRは距離による貫通力の減衰が発生します。
2. 基本的に弾速が早く当てやすいです。
3. 貫通力は落ちるものの小さなオブジェクト(木の柵など)に当たってもそのまま貫通し飛んでいきます。
4. HEAT系に比べ空間装甲に対し有利です。




ダウンロード (5)
1. HEATは距離による貫通力の減衰は発生しません。
2. AP系に比べると基本的に弾速が遅く当てにくいです。
3. 小さなオブジェクトに当たるとその場で炸裂し貫通しません。
4. 空間装甲(履帯含む)に弱く自動照準によるNDKの際には注意が必要です。




*IS-7の砲塔正面

ダウンロード (6)
1. IS-7の防盾横は270mmあります。
2. 正面から狙えば垂直に近いので300mm少しの貫通力を持っていれば貫徹可能です。
3. ただし撃ち上げや遠距離の場合の成功率は低いので注意しましょう。




*E100の砲塔跳弾角度

ダウンロード (9)
1. 敵が真正面に居る場合、砲塔正面と側面の両方で跳弾させる為のE100の砲塔角度です。
2. 砲塔を左へ向ける場合は右の穴、右へ向ける場合は左の穴に砲塔の角を合わせます。
3. E100のHEAT弾程度の貫通力なら余裕を持って弾けます。
4. 駆逐戦車など敵の貫通力が高い場合は角度を浅くした面を敵に撃たせて弾く必要があります。
5. 勿論敵の位置によってはこの限りではありません。




*行進間壁越し射撃

ダウンロード (7)
1. たまに壁を挟んでお互いあと一発で相手を撃破できる状況に直面することがあるかと思います。
2. 行進間壁越し射撃を身に付ければ非常に強力な一手になります。




ダウンロード (8)
1. まず敵を自動照準で捕捉します。
2. ズームアウトMODが入っていると捕捉し易いです。




ダウンロード
1. あとは少し助走をつけ出来るだけ壁に近い位置から飛び出します。
2. レティクルが角から出る直前に射撃すると敵より早く弾を命中させることが出来ます。
3. これはサーバーとクライアント間のラグを利用した射撃方法です。
4. クライアント上では砲身が壁を指していますがサーバー側では曲がり角を通過し敵に射線が通っています。
5. 飛び出す際にそのまま走り抜ける動作をとらないと弾は敵に当たりません。




(編集中)


スポンサーサイト
Category: 初心者向け

CWC3の終わり

| EDIT

さてCWC3も終わりました。

自他クラン問わず参加した皆様お疲れ様です。

3rd-campaign-banner-x280_684x.jpg

ステージ3FPインフレし人によってはステージ1、2どちらか出ずに取れた人も居るでしょう。

個人的には予想以上にインフレしたFPにより後半1900位まで順位を落としヒヤヒヤしました。

しかしステージ3終盤に上手くFPを調整してもらえた結果1074位で着地。

無事に車輌獲得条件を満たしました。

ステージ1~3通して高額領地と周辺を保有。

周りが強豪揃いでステージ3は苦戦が多かった印象です。

WZ全体としては26人が車輌を獲得。

CWC233人獲得には及びませんでしたが現状の戦力からはまずまずの結果を残せました。

『ギリギリ車輌が取れなかった!!』という人も出なかったので良かったです。

picssst.png
(CWC3 ステージ3終了時)

自分を含め課題としては15人判断力連携力

個人の戦闘スキルも問題でしょう。

特に接近格闘戦ではそれが顕著で勝利には戦略指揮の比重が非常に大きいです。

CWC2終了から1年60人が入れ替わり当時と比べるとアクティブの戦力ダウンは否めません。

ここ1年基礎演無しの実戦叩き上げ故に所々な面も多く見えます。

ともあれ本当にお疲れ様でした。

Category: CW

CWC3の折り返し

| EDIT

久しぶりの更新になります。

あっと言う間にCWC3も半分が終わりました。

個人的には前のスペックでも十分な感がありましたがObjec907buffの情報で競争率は上がりつつあります。

WZではTier6ステージ1開始時から現在まで一貫してFarmerスタイルを取ってきました。

勿論CWC3においてはFarmerよりInvaderスタイルの方が個人FPクランFPも稼げます。

しかしクラン全体としてRatingがあまり高くないWZでは個人のスキルはあまり当てにできません。

よって戦略で勝負しなければ勝つことは難しく慣れたマップを中心に侵攻しています。

3rd-campaign-banner-x280_684x.jpg

今回もCWC2同様に出来る限り最大人数の車輌取得が目標です。

クラン順位は度外視、個人のFP1位だろうが2000位だろうが変わりません。

現在2000位以内のクランメンバーは26人程


マップでの進捗は先に述べたように通常のCWで慣れたマップを中心に侵攻中です。

カスピ海東部にプライムタイムと戦闘マップが調度良い地域があった為一帯に留まっています。

pict11242.png
(ステージ1終了時)

昨日ステージ2後期城塞が配置されたため領地を全て失いましたが再び同地域に無事上陸できました。

pict002.png
(ステージ2後期城塞配置後)

CWC3終了まで領地継続保有できるか、何人が車輌取得できるかが気になるところです。

FPの関係で生じる不和も気掛かりです。


見てみれば1年前から残っているクランメンバーは40人。

中には非アクティブのメンバーも居ます。

1年で100人程が入れ替わったでしょうか。

思うと決してCWの練度も高くないと感じます。

Category: CW
↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。