CWC3の始まり

| EDIT

久しぶりの更新となりました。

待ち侘びた者は歓喜し、望まぬ者は憤怒を浮かべるCWCが一年ぶりに遂に帰って来ました。

3rd-campaign-banner-x280_684x.jpg

今回のCWC3第一次世界大戦百周年を記念したものです。

因みに終結祝いではなく勃発記念。

俺達の戦いはこれからだ状態です。

あのMk.1を始め多くの兵器を生み出した戦争。

戦争は科学を加速させるとはよく言ったものです。

詳細レギュレーションはまだ出ていませんが今回は簡単な仕様とコンセプトについてまとめます。

Mark_I_series_tank.jpg


CWC3は前回同様3ステージに分かれて進行し

第一ステージ(大海原への道)Tier1〜6制限

第二ステージ(ヴェルダンの戦い)Tier1〜8制限

第三ステージは(帝国の衰亡 )Tier1〜10制限

となっています。

CWC3では通常のグローバルマップ(G-MAP)ではなく専用G-MAPが適応されるようです。

戦闘マップ(B-MAP)も未だ不明なので適応力がモノを言いますね。

CWC311月14日(金)から始まりますがイベント用G-MAP11月10日(月)から実装されるとのこと。

この間にG-MAPB-MAP双方の戦略を練った方が良さそうです。

各ステージ毎に領地はリセットされ再分割による上陸戦が行われます。

(日本語HPの日付に関する報知は今までを考えると信憑性に欠けるため前後の日付にも注意が必要)


これまでと異なる点はクラン勝利ポイント(VP)の廃止が挙げられます。

クラン及びプレーヤーはステージごとにコンバットミッションを達成したり

戦果を上げることで名声ポイント(FP)を獲得します。

クランとして取得したFPに加えクランメンバーのFPを合算した数値がクランの保有FPとなります。

ミッション内容は不明ですがアビューズ防止に一役買うのではないでしょうか。


多くの人が気になるのはやはり報酬でしょう。

まずクラン単位では以下のGold報酬があります。

1位: 1,000,000
2位: 500,000
3位: 300,000
4位: 50,000
5位: 30,000

そして気になる個人の車輌報酬ですが今回は3輌の中から選べるようです。

FP2000位以内のプレーヤーはM60/VK7201(K)/Object907から選択できます。

各車輌についてはまた別の記事で紹介しますがVKは前回取得したので個人的はObject907を貰いたいところ。

更にFP4000位以内のプレーヤーには特殊迷彩がプレゼントされます。

M60_1-43-42.pngObject907_1-41-39.pngVK 7201 (K)_1-43-33

Category: CW

XVM 5.3.6.1の仕様について

| EDIT

当記事は覚書兼config製作者向けです。

マイクロパッチ 0.9.3_1 の適応により以前のXVMconfigはそのまま流用できずerrorを吐くようになりました。

しかしコーディングしなおせば現在のXVM 5.3.6.1に対応可能です。

(対応済みのYoheyModPack9.3_ver1.1はコチラ


XVMのconfig、xcファイルの記述は通常UTF-8で行われています。

しかし中にはSJISやBOMが有るものと無いものが確認されました。

SJISは文字コード。

BOMとはByte Order Markの略でテキストがUnicodeで記述されているか示すための先頭値です。

よってワードパット等で特定のxcファイルを単純に書き換えるとerrorを吐きます。

これはXVM 5.3.6.1に付属するconfigも同様です。

今までのconfig(xcファイル)に関しても全てをUTF-8のBOM付きとして書き出せば使用可能でした。


文字コードやBOMを判定しまとめて吐き出してくれるソフトを使えば簡単です。

今回は文字コード判定&変換ツール.NETを使いました。

pict001.jpg

(configフォルダを丸ごと投げてやてが全ファイルをUTF-8のBOM付きで出力してくれます)

これにより今までのconfigもそのまま使用可能です。

恐らくXVM側からconfigの安易な書き換えを防止する目的で実装されていますが仕組みが分かれば簡単です。

Category: MOD・ツール

M24 Chaffee Racing

| EDIT

昨日始まったタンクラリーイベントについて。

内容は配布されたM24 Chaffee Sportで行うレースイベントですがこれが非常に美味しいです。

小隊を組みそこそこ腕に覚えがあれば毎試合黒字且つ直ぐに約16万経験値が取得できます。

また米国搭乗員5人第一スキル100%+第二スキル60%程まで成長するかなりお得なイベントです。

shot_089.jpg

まずこのイベントの旨味を最大限に引き出すには次の3ミッションを必ず達成することが必要です。

『勝利の全力疾走』 : 「5000クレ+1000経験値+1000搭乗員経験値」 : 生き残り勝利する。

『チームスタート』 : 「10000クレ+2000経験値+2000搭乗員経験値」 : 750ダメージを稼ぎ勝利する。

『長距離走』 : 「500000クレ+50000経験値+25000搭乗員経験値」 : 1000占領ポイント獲得と50回の勝利。


つまり『小隊でレースに参加し750ダメージ与えた上で生き残り勝利する』

これを50回約16万経験値100%+60%の搭乗員を獲得できます。

更に『長距離走』プレ垢1日ガレージ1つがもらえます。

『長距離走』は1回しかこなせませんがこれを抜きにしても50回勝利すれば第一スキルは殆ど100%になります。

shot_090.jpg

では装備ですが拡張パーツから。

拡張パーツ『装填棒』『砲垂直安定化装置』『改良型換気装置』が良いでしょう。

むしろこれ以外に何を載せるのかといったところですが…

搭乗員スキルは『スムーズな運転』『速射』

デスマッチが始まると体当たり300~400ダメージ与えられる立派な攻撃手段と化します。

操縦手は『衝突の制御』もありかもしれません。

ほかの搭乗員のスキルは無意味なのでそのままでも大丈夫です。

(履帯が切れても一瞬で直ります)

消耗品ガソリンを積みたくなるところですがやめましょう。

レースであってレースで無いのがこのタンクラリーモードです。

速度を追求しても殆ど意味はありません。

無駄な出費は抑えましょう。

コーラを積むのも考えものですがクレジットを溶かしたいならアリです。

稀に燃えるので自動消火器、保護率UPのために救急キット(大)

また砲塔弾薬庫が稀に破損するので修理キット(大)(小)を積んでおけば十分です。

APCR50発程持って行けば終始撃っても十分足ります。

最低でも最後のコーナーを過ぎたらAPCRを装填してデスマッチに備えましょう。

小隊を組みミッションを達成すればAPCRを連射しても赤字にはならないです。

shot_091.jpg

あとは小隊間の連携が大切になります。

1人が最速でゴールを狙い中央1人が状況を見て前後をアシスト

そして最後尾が途中で敵レーンに乗り込み背後から射撃するといったところです。

ゴール前に1人減らせていればほぼ勝ち確。

ゴール前に3人仕留めることも可能です。

ゴールゾーンに入ったらキャプ切りを意識しましょう。

終盤は声を掛け合いダメコン3人がうまく750ダメージを達成すれば皆幸せになれます。

小隊ではこれで約8~9割勝利しました。

shot_087_20141001013435954.jpg

短いイベント期間ですがまずは『長距離走』達成を目標に小隊を組んで走りこみましょう。

これを機に乗員を乗せ換え米国搭乗員を量産するのも良いかもしれません。

Category: 雑記
↑