【WoT】YoheyModPack9.1公開【9.1MODパック】

| EDIT

現在の最新はYoheyModPack_Lastです。

test1を使用している場合直ちに使用を中止しtest5以降の使用をお願いします。

毎度恒例アップデートに合わせたMODパックの公開です。

機能は今までと殆ど変わりません。

MODの更新が遅いので今回は自前で記述した部分がかなり多いです。

故にまだ安定していない部分もあるかと思います。


当MODパックは他のMODと競合する可能性を多分に含んでいます。

MODの追加や上書きにはご注意ください。



■現在確認されている不具合・非対応情報
(不具合報告の際には車輌名/マップ/他のMODやツールの有無/複数回発生しているかも御記入願います)
(またお使いのYoheyModPackがtest5であることを確認して下さい)

①full使用でMAPロード中稀に読み込みが停止する問題
(他MODを入れると起こり得ます)
(ATS使用により発生することが考えられます)
(この場合miniを使用して下さい)




■YoheyModPack_test5での対応状況

①サーバー照準のデザインを変更

②J1mB0_s_Crosshairが正常に動作しない問題を修正

③J1mB0_s_Crosshairのスコープデザインを従来のものに変更

④YoheyModPack(full)を使用し稀にマップが読み込めなくなる問題を修正(?)
(fullを使用しロード画面で止まる場合はminiを使用して下さい)


■YoheyModPack_test3での対応状況

①搭乗員の選択が出来なかった問題を修正

②拡張パーツを解除できなかった問題を修正

③一部マップで視界範囲が正常に描画されない問題を修正

④プレーヤーパネルの配色を従来のものに変更

⑤自走砲の着弾時間表示を追加

⑥サーバー照準を使用しない場合のTIPsを記事下部に追加



■YoheyModPack_Lastでの対応状況

①full.verを使用した際の不具合を改善

②PrayerPanelと車輌アイコン上のレート色の相違を修正


■概要

Reticule:J1mB0s

DamagePanel:SeaFalcon's

HitLog:SeaFalcon's

XVM:xvm-5.3.1-test1

XVMconfig:Original(基礎はSimpleVM)

sound:HRGS(fullのみ)

etc:Melty



qqq_20140613175053a93.png
shot_031_20140613175054539.jpg
sss_2014061317505165e.png
ppp.png



■仕様

・車輌勝率/総合勝率/車輌戦闘回数/総合戦闘回数表示

・WN8レート4桁表示

・未発見の敵車輌をパネル上に明示

・被弾ダメージ/弾種表示

・モジュール修理時間表示

・ダメージ/ヒットログ表示

・車輌の固有視界範囲表示

・自走砲射撃範囲表示

・自走砲着弾時間表示(test3より)

・サーバー照準同時出し(New!)

・車輌視界範囲表示の動的変化(New!)

・445m円表示

・描画範囲500m×500mの四角表示

・クラン旗表示

・ログイン記憶

・ズームイン/アウト

・正面に対する車体装甲厚表示

・第六感発動時の発音(fullのみ)

・砲撃音MOD(fullのみ)

・etc...



■YoheyModPack_9.0からの変更点

前回までは車輌固有の視界をミニマップ上に表示しているだけでした。

(IS-7なら400m地点に緑円)

しかし今回からスキルや拡張パーツによる視界範囲の上昇を加味し緑円を描画しています。

また拡張パーツの双眼鏡が発動するとミニマップ上の緑円も発動に伴い変化します。

発見範囲はシステム上445m円(橙円)なので緑円がそれを越えても445m以内が発見可能領域になります。

緑円が橙円を越えた分だけ視界深度が上昇していると考えて下さい。


ミニマップ上の円はガレージで車輌の視界範囲情報を取得することで描画しています。

故に戦闘中クライアントが落ち、再び戦闘に戻った際は正しい円が描画されません。

念のため戦闘終了後一度ガレージでゲームを終了し再びログインして下さい。


今回からサーバー照準がデフォで入っています。

ゲーム内設定で『サーバー照準を有効化』にチェックを入れて下さい。

クライアント照準とサーバー照準が同時に表示されます。

サーバー照準を有効にしなくても使用できますがその場合マップ中央に青い点が常駐します。

解決方法はTIPs④を御覧ください。


砲撃音MODと第六感発動時の音の入ってないminiと全てが入ったfullを用意しました。

用途にあった方をダウンロードしてください。


--------------------------------------------------------------

【YoheyModPack_9.1(mini)】
→Download←

(audio系機能を除いた軽量MODパックです)(21MB)

【YoheyModPack_9.1(full)】
→Download←

(audio系機能を含んだfullバージョンです)(605MB)

-------------------------------------------------------------

【注意】

MODを使用する前にフォルダ内のフォント『XVM.ttf』をインストールしてください。

(インストールした後は削除して構いません)

またXVMでレートを表示するにはXVMのサイトでアカウントを認証させる必要があります。

以下URLから行ってください。

http://www.modxvm.com/en/



【現在のバージョンまでに寄せられた不具合・カスタマイズについて】

①画面真ん中に【PH】が表示される現象について
ゲーム内の設定で直すことが出来ます。
これは照準を初期の物から変えていることが原因です。
設定→照準でレティクルと主砲マーカーをA型Ⅰ型に変更してください。

②マウスホイールでスナイパーモードに変更出来ない機能について
これはこのMODの仕様です。
30倍ズームの関係でズーム倍率をリセットする仕様も同様です。
Shiftキーを使って切り替えている人の場合は現状の設定をお薦めします。
(『覗いた瞬間30倍で敵が見えず撃てなかった』などの障害を避けるため)
しかしこの設定を切ることもできます。
以下のURLから設定ファイルをDLし上書きすればマウスホイールで切り替えられるようになります。
またズーム倍率のリセットも無くなります。
設定ファイル差分:https://www.mediafire.com/?csqyc43e88bbpar
(9.0になっていますがファイルを所定の階層に入れれば問題なく機能します)

③XVMのアカウント認証について
以下のURL先で行ってください。
http://www.modxvm.com/en/
認証方法は以下のURL先の画像の通り。
http://blog-imgs-64.fc2.com/w/o/t/wot54/pict01_2014041802051955d.png
(一度の認証で14日有効です)

④マップ上に青い点が見える(サーバー照準の削除)
上に記したように青い点はサーバー照準用のレティクルになります。
仕様でありバグではありません。
設定サーバー照準を有効にしない場合青い点がマップ中央に常駐することになります。
サーバー照準をクライアント照準と同時に使わない場合以下の『ServerCross2.xml』を削除して下さい。
~\World_of_Tanks\res_mods\0.9.1\gui\ServerCross2.xml
サーバー照準のみを使用したい場合も同様です。

Category: MOD・ツール

CW参加したいんだけど何育てれば良いの? 〜重戦車編〜

| EDIT

時間が空きましたが前回に引き続き重戦車編です。

中戦車は汎用性が高くマップや戦術でそこまで大きく車種が変わることはありません。

しかし重戦車など他の車種は違います。

CWでは敵のカードが見えない為、ランダム戦に比べその場に応じた機動力が求められます。

よって侵略防衛問わず基本的に機動力のある車輌が重宝される傾向にあります。

重戦車は中戦車に比べるとマップクラン毎に差が出ますが経験を元に(A)〜(D)で評価しています。

(ver9.0)


----------------------------------------------------

〜重戦車編〜

(A)
T110E5
IS-7


(B)
E100
T57 Heavy Tank
AMX 50 B


(C)
Maus
IS-4


(D)
FV215b
113


----------------------------------------------------

(A) 【T110E5】【IS-7】

T110E5_21-39-39.pngIS-7_21-40-4.png

(A)の2輌は重戦車らしい戦い方機動力を兼ね備えた汎用タイプの車輌です。

完全防衛(籠り)以外の比較的多くのマップで採用されます。

会敵地点に起伏が多い場合は俯角のとれるT110E5

降板が多く会敵地点が平坦といった場合は最高速度が高く防御力のあるIS-7が採用されます。

またクラン単位で特色も出ます。

2輌の違いは過去の記事『T110E5 vs IS-7』を御覧ください。


(B)【E100】【T57 Heavy Tank】【AMX 50 B】

E 100_21-38-45T57 Heavy Tank_21-39-45AMX 50 B_21-40-14

(B)の3輌はマップ戦術によって採用される車輌です。

E100は敵を受け止める盾になったり逆に敵の籠りを崩す際の矢面に立ちます。

登坂が少なく互いの進軍経路が限られる場合に重拠点のような扱いで採用される傾向があります。

E100はある程度まとまった量が投入されるので場合によっては(S)級出撃機会に恵まれることでしょう。

T57HeavyAMX50Bは撃ち放せるポイントに単機少数輌を配置し狙撃。

また瞬間火力を意識した特攻や防衛の際に採用されます。

2輌の差は大まかに言えば装甲値を取るか機動力を取るかといったところです。

戦術上、進軍先進軍速度重戦車中戦車どちらに合わせるかといった点でも変わってきます。


(C)【Maus】【IS-4】

Maus_21-38-25.pngIS-4_21-39-56.png

(C)の2輌は機動力に乏しく採用頻度の低い車輌です。

Mausは非常に低速でCWでの機動戦には向きません。

定点防御でも単発火力機動力で勝るE100を使うことが多いです。

しかし大変特徴のある車輌なので特定の戦術ではキー車輌となり得ます。

IS-4は取り回しが悪く車輌の特徴を生かせないのが問題です。

分厚い側背面装甲が特徴のIS-4ランダム戦のように不意な攻撃を受ける際には役立つでしょう。

しかし視界統制が取れNDKもされないCWでは宝の持ち腐れといったところです。

正面装甲弱点が多いのも難点でCWではあまり見かけません。


(D)【FV215b】【113】

FV215b_21-39-27.png113_21-37-57.png


(D)の2輌はCWで滅多に見ない車輌です。

タンクロックが実装された今、

これらの車輌を出せば相手クランに『もう車輌が残っていないのでは?』と勘繰られることもあるでしょう。

FV215b後部砲塔から生じる俯角の悪さと市街地戦の難しさがあります。

またハルダウンしなければまともに跳弾させることもできません。

攻撃面に関しては貫通力が少し物足りないものの重戦車最高のDPMを誇り優秀です。

しかしCWでは敵の視界内で足を止めて打ち続けるなんて不可能。

そうなると瞬間火力に優れるT57HeavyAMX50Bに軍配が上がります。

FV215bについては過去の記事『FV215bは駄戦車なのか』を御覧ください。

113は残念ながら非常に劣悪です。

中国中戦車121の完全な下位互換であり(F)ランクと言っても過言では無いでしょう。

非常に取り回しにくい車輌です。


主観的な評価ではこういったところです。

(A)(B)の車輌を持っていれば少なからず出場機会を手にできるでしょう。

ランダム戦では各車両十分働ける能力を有しているのでこれはあくまでCWの尺度です。

クランやマップ毎に重戦車の選抜は大きく異なるのでその点は留意してください。

いずれCWに参加したいと思っている人の1つの目安になればと思います。

次回は駆逐戦車編です。

Category: 初心者向け
↑